アトランタに住むある家族とその周りでの日常です。


by atlanta-keh

カテゴリ:マイカメラ( 2 )

Olympus E-20

みなさん こんにちは。

先回はニコンE5000のお話でした。
今回はニコンE5000とほぼ同時期に発売された
オリンパスE-20のお話です。
このカメラは一眼レフでありながらレンズ固定式。
ようするにレンズ交換できない一眼レフカメラという変わり者なのです。
一眼のレンズ交換時に伴う埃混入に対する埃対策機能が完成していなかった当時の
オリンパスは他メーカーがぞくぞくとレンズ交換式の一眼の発売をするのを横目に見ながらも それを拒み、レンズ固定式ハーフミラー搭載一眼デジ、E-10,E-20を発表。
そしてセンサーのゴミ撮り機能をほぼ完全なものとしたE-1につなげるのです。
こうゆう姿勢はカメラ会社として偉いと思いますよ。
 
そうゆう事もあってか?
E5000もっているからタイプは違うけどE-20も使いたいといつも思っていました。
画質は良さそうですが、問題は多くの人達が指摘していた
メモリーカードへの書き込みの遅さでしょうね。

今週、KEHカメラで4台売りに出ていた。いろいろアクセサリーが付いていて
お買い得感がありそうなのをワイドコンバージョンレンズと一緒に買いました。

いざ使ってみると撮影後の書き込み時間、ながあーーーーーーーーーすぎ!!
逆にかなり笑いましたよ!

↓は、参考にまでE5000やE-20,
    その他の2001,2年頃のデジカメを語っている記事の切り抜きです。

さらに「COOLPIX E5000」では、新発売のワイドコンバーターの装着によって、焦点距離19mmの超広角撮影も行える。未試用だがこちらも期待大。また、従来から発売されている画角180度の魚眼レンズや、テレコンバーターの装着も可能だ。ボディのデザインを一新しても従来のアクセサリーを(すべてではないが)使えることは、ニコンらしさといえるだろう。

ただし、「COOLPIX E5000」のレンズの弱点は開放F値がF2.8~4.8であること。小型軽量デジカメの開放F値としては一般的な明るさなので弱点というほどでもないが、ライバル機のキヤノン「PowerShot G2」やソニー「DSC-F707」に比べると、ワイド側で1段、テレ側で約2段ぶん暗い。このあたりが機種選びを悩ませるポイントのひとつだ。

CCDには、2/3型有効約491万画素の補色タイプを採用。同じ2/3型500万画素クラスのCCDを搭載した機種としては、ミノルタ「DiMAGE7」、ソニー「DSC-F707」、オリンパス「E-20」などがあるが、この3機種はいずれも原色タイプのCCD。「COOLPIX E5000」が補色タイプだからといって発色が劣るということはないが、画質の傾向は4機種ともまるで違う。  




来たぞ、E-20 !
e0192702_15512731.jpg
e0192702_1552062.jpg
Fuji S9100




試し撮り
e0192702_15552596.jpg
です!
e0192702_15561338.jpg
e0192702_15585149.jpg
Olympus E-20
[PR]
by atlanta-keh | 2009-10-11 16:02 | マイカメラ | Comments(5)

NIKON E5000

さて、今回は私の愛機のひとつ、ニコンE5000の巻であります。
このカメラはコンデジ高級機、デジタル一眼に対抗できるコンデジをコンセプトに
2001年ニコンが発表、発売を開始した当時の精鋭機であります。
日進月歩で開発が進むデジタルカメラでありますから、8年も前のカメラなんて話にならんでしょう?
普通に考えるとそうなりません?
2001年だったら、私もフィルム派でしたから
デジタル写真なんて地を這うようなレベルとしか思っていませんでしたしね。
それでも、いざデジタルとなり勉強も兼ねて中古で安く画質の良いものを手に入れようと
いろいろと調べていくと、このE5000というものにたどり着いたわけです。
こんなに古いタイプのカメラが画質だけ見れば今でも一流です。
当時はカメラメーカー各社、総力を入れて画質にこだわっていましたね。
操作性、機能やスペック上の性能は確かに現行機に見劣りしますが、それらと画質の良し悪しは別の話。
7-8年前はまだデジカメは安い物ではなかったから製造に多少コストがかかっても良かったはずですね。
良いレンズにゆとりのあるセンサー、そしてバランスのいい画素数、そうゆうプラスの効果があって、
この頃のカメラは写真としていい絵を出すのが多いんです。
その話をある情報サイトにクチコミしたらスグに削除でしたね。
現行機(新品)売れないと困るのでしょうね?まーっ、しょうがない!
でも事実は曲げられないのである。 

↓ニコンE5000 バッテリーホルダー、レンズフード付
e0192702_16142491.jpg




そしてこれらが8年前のデジカメの実力、もちろん撮って出し画像。
e0192702_16173066.jpg
e0192702_16183542.jpg
e0192702_16191621.jpg
e0192702_1620612.jpg
Nikon E5000(上4枚)
[PR]
by atlanta-keh | 2009-10-08 16:24 | マイカメラ | Comments(5)